現場レポート

注文住宅|すべて

『全員野球!』家事動線の良い家

家族全員が快適に日々の暮らしに参加できる家『soramado』

1.2019年10月28日
型枠組んでおります。
型枠組んでおります。

令和元年10月

どうも。いんべです。

今回の現場レポートは、基礎工事が進んできました現場にやって参りましたぁ

実際はもっと進んでいますので、今回は2つ連続でレポート書いて見ます!

まずは、このお写真は10月18日のものとなっておりまして、配筋検査も終わり型枠が組まれている状況となっております。私現場に行った時には職人さんはいませんでしたが、皆様この写真を見て気になることないですか???

型枠が山ずみになっているとかそういうのじゃないです(笑)
工事現場にゲートがないですよね?土地の境界線が少し特殊となっており、この後上棟に向け足場を組む為あえてまだゲートしておりません。上棟前には足場をさけてゲートするつもりなのですが( ̄▽ ̄;)

現在は、ゲートしておりますので、次のレポートで写真載せます~。ではでは、次のレポートへε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

2.2019年10月28日
型枠外れましたぁ
型枠外れましたぁ

令和元年10月

どうも。いんべです。

今回の現場レポートは・・・・・・前回の引き続きですというか・・・・同じ日に書いております(笑)

このレポートは最新ですよぉ( ̄▽ ̄)

私が現場に到着しました時には、丁度ゲートを設置している最中でして、邪魔しないように見てました・・・・『じっ~っと』邪魔ですね( ´∀` )

挨拶をしつつ、写真を撮らせて頂きまして、お写真見て頂ければわかりますように、基礎の型枠外れております!!

ゲート分からないですね( ̄▽ ̄;)まぁ・・・・・設置し始めてたところしか写真撮ってないので(;^ω^)

施主様の状況はというと、上棟待つのみ!!となっております。

以上今回2話を一気に書かせて頂きましたが、あまり濃い内容ではなかったですね( ̄▽ ̄;)どれだけ忙しくても現場に『いんべ』が、ちゃんと行ってるということを分かって頂ければありがたいです(^▽^)/

ではでは、今回はこの辺で次回もいつ書けるかわかりませんが、宜しくお願い致します<(_ _)>

3.2019年10月06日
基礎工事着工
基礎工事着工

令和元年10月

どうも。いんべです。

ちょっと多忙過ぎてレポートちょくちょく書いてます💦

今回の現場レポートは、ついに基礎工事が着工しました現場にやって参りました。
実際私が見に来た時には、基礎工事の最中でしたが、誰もいない現場のほうが良いかなと思い、次の日また行って撮ってきましたぁ( ´∀` )

さてさて、ここからどう完成に進んでいくのでしょうか・・・・

今回のご住宅は、私が担当した中では初めての螺旋階段を使っております。かなり楽しみですね。2階の床がRになっていたりと、見どころいっぱいです(^▽^)/

基礎工事が始まりましたので、ドンドン現場は進んで行きますが、できるだけレポート書いていきますので皆様よろしくお願い致します。

ではでは、今回はこの辺で・・・・・・・・・次回のレポートもよろしくお願い致します<(_ _)>

4.2019年09月15日
地縄張りました
地縄張りました

令和元年9月

どうも。いんべです。
今回の現場レポートは、地縄を張っている現場にやって参りました。

現場に到着しますと、ピシッと地縄が張られており、すぐにお写真を施主様に送らせて頂きました。お車を入れて試してみて下さい!<(_ _)>

写真では見えずらいかもしれませんが、地縄張っています( ´∀` )一番見えるかな??と思った写真を載せさせて頂きましたが、皆様見えておりますでしょうか?

今月中には、地鎮祭を予定しておりまして、地鎮祭が終われば雨水桝の引き込み工事、そして境界ブロックの工事に入る予定になっております。その後着工となりますが、来月に入ってすぐに着工できるとのことなので、皆様お楽しみに(^▽^)/

ではでは、この辺で・・・・・・次回もよろしくお願い致します<(_ _)>

5.2019年08月30日
打合せ中
打合せ中

令和元年8月

どうも。いんべです。

最近またレポート更新遅くてすみません。今回の現場レポートは打ち合わせに入ってきましたのでレポートさせて頂きます。

本日は、奥様が体調不良ということで、ご主人様お一人での打ち合わせとなりました。現在着工に向けて着々と進んでおります!

打合せの内容はというと、窓ですねぇ( ̄▽ ̄)何度も図面確認をしながら前へ前へと進んでおりますが、やはり考えているうちに、やっぱりこうしようかな?やっぱりこれのほうが良いかな?と考えてしまうものです(^▽^)/

何度も変更なっちゃいますよね( ´∀` )

窓の他にも悩んでおられるのが、外壁です!これは、すでにお建てになった方であれば悩むのはお分かりになると思います。ちなみにご希望は緑・・・・・・・・・グリーン?・・・・ちょっと文字ではご説明しにくいのですが、濃い緑?いや・・・・薄い緑かな・・・。

まだまだ外壁は全然決まっていないので何とも言えませんが・・・・( ̄▽ ̄;)

ちなみに完成見学会はOK頂いておりますので、皆様お楽しみに下さいね( ´∀` )まだ着工していないので宣伝するには早すぎますけど(笑)

まぁそんなこんなで、楽しく打ち合わせをさせて頂いております。締め方がかなり適当な感じですが、お読み頂いた方々ありがとうございます。是非次回もご期待頂ければと思いますので、宜しくお願い致します<(_ _)>ではでは・・・・この辺で・・・・・・

6.2019年08月18日
わずか1週間で・・・・
わずか1週間で・・・・

令和元年8月

どうも。いんべです。

今回の現場レポートは、前回に続きまして解体工事編となります。
過去に遡ってレポートしておりますので、ご了承下さい。

さてさて、解体工事から約1週間が経過致しまして、2日目、3日目、4日目と見に行きましたが見る見る解体工事が進んでおりました。そして現在というか解体工事から1週間が経ったお写真がこちらのお写真です。

仲西さんが少し見切れていますが、気にしないで下さい。境界ブロックの1つの高さが20センチとのことをお知りの方、※注意※絶対にブロックの数を数えて仲西さんの身長を計算しないで下さい<(_ _)>

それでは、レポート致します。まずは、見ての通り既存建物がほぼというか全て無くなってしまっております。この写真で気になるところと言えば・・・・・・・・皆様分かりますかね???

前面道路に道路標識が立っています。丁度現在のプランで言うと、間口にあたるところに道路標識が立っております。気になりますねぇ・・・・
モチロン移動もしくは、撤去してもらうことになるのですが、道路標識は電柱やカーブミラーとは違い「家を建てるのでこの道路標識移動してください」といった場合は、有料となります。これ結構皆様知らない方多いです。この道路標識も移動や撤去する会社も決まっていまして、そこに頼むことにはなるのですが、お金かかります・・・( ̄▽ ̄;)

現在令和元年8月18日ですが、分筆も終わり全て綺麗に土地として仕上がっており、地盤調査や地鎮祭を進めていく形となっております。

解体の工事の前には、私も立ち会わせて頂き、解体のお祓いをさせて頂きました。神社さんに頼むことになりますので、地鎮祭ではよくお世話になっております宮司さんが来てくれて少し手伝わせて頂きました。持ち主様にはお清め等もして頂き、無事解体工事が終わったと思います。解体編はこれで終わりますが、次回からは施主様の打ち合わせ風景や地鎮祭等をレポートさせて頂きます。

ちなみに、現在施主様の状況はというと、外壁を考えられている状況です。完成まで色は言いませんが・・・・写真で分かるかな(笑)私、まだ担当したことのない色になるかもしれません。

これから、ドンドン進んで行きますので、皆様ご期待下さい<(_ _)>では、この辺で・・・・・次回もよろしくお願い致します。



7.2019年08月06日
土地探し~解体工事編
土地探し~解体工事編

令和元年8月

どうも。いんべです。

今回の現場レポートは、施主様と出会い現在は請負契約をして頂いておりますが、それまでの思い出をレポートとして書いて行きたいと思います。

まずは、土地探しと致しまして、施主様は土地を探している範囲が決まっておられたので、土地を探すには探しやすかったです。・・・・・・・が!

そんな簡単に理想の土地がある訳もなく( ̄▽ ̄;)まずは、その範囲で売りに出ている土地を私の判断でないなという所は避けて片っ端からご紹介していきました(^▽^)/
まずは1つ私のおススメの土地をお話しさせて頂きましたが、施主様はそれとは違う土地が気になるとのことで、ソラマドの仲西さんと一緒に見に行きました。建築には問題なかったのですが、計画道路がかかっていたり、決め手に欠けるというところで、まずは保留に・・・・

その後、少し範囲を広めて頂いたりして、色々探させて頂きましたが、範囲を広めてもご予算そして周辺環境そしてハザードマップ等を考慮すると・・・・・・・・・・・ないですね( ̄▽ ̄;)

うん。・・・・・・ないですね( ̄▽ ̄;)

それでは、施主様のご希望のお引渡し(建築計画)には間に合わないので、私ポスティングを開始したのを覚えております。売り物件がないなら自分で作るΣ(・ω・ノ)ノ!
ご希望の範囲に空き家そして空き土地あれば売って下さい!というような内容のチラシを作りポスティングしました(^▽^)/近くに私担当させて頂いている施主様もおりますので、色々土地がないか聞いたりと・・・そんな時、私も見逃していたのか、坪数は少なかったのですが1つの土地をご紹介したところ、そこでプランをすることに・・・・・かなりの出来栄えに施主様も感動(;゚Д゚)

ほぼほぼ、その土地で決まりかけておりました^^

そして土地をおさえようとしたその時(;゚Д゚)!!

大きな歯車が回り始めました・・・・・・

施主様からご連絡が・・・・・

いんべさん、今回の土地ちょっと待って頂きたいです。以前お話ししていた土地の話が進むかもしれません・・・・

そのご連絡から、トントン拍子に行きましたとは( ̄▽ ̄;)言えませんが・・・状況をお聞きし、施主様のサポートをさせて頂き、お話しする内容や土地の所有者の問題、そして古屋が建っていましたのでその問題など密に連絡を取りながら慎重に進めました結果!土地が決まりましたぁ(^▽^)/

今回のお写真は、古屋が建っていた当時のお写真となります。ここから解体工事が始まり、そして新築工事が着工されることになります。

着工までの間、現場レポートとしましては、打ち合わせ風景、そして過去にさかのぼり解体工事の状況などを書かせて頂こうと思いますので、皆様是非お読み頂ければと思います。現在土地を探していてみつからない方は、古屋がある土地でもこんな風に新築が建築されるんだと参考にして頂いたり、土地は見つからなくても古屋付でもと考えが広がれば、理想の土地が見つかるかもしれません。次回も是非よろしくお願い致します<(_ _)>

8.2019年07月11日
始まりました現場レポート!
始まりました現場レポート!

令和元年7月

どうも。いんべです。

今回の現場レポートは、新しく始めさせて頂きます『全員野球!』の家となります。
皆様よろしくお願い致します<(_ _)>

今回は、始めてとのことで、打ち合わせ風景を載せさせて頂きましたが、施主様とはすでに、書ききれないほどの思い出があります(* ´艸`)クスクス
始めてご来店頂いたのが、ソラマドの写真展を岩橋モデルハウスで行った時ですが、そこから色々あり土地探しをさせて頂きました。

土地が見つかるまでは、OB邸を見学して頂いたり色々ありましたが、『色々多いですね(;^ω^)』現在は、無事土地も見つかり、私が間に入る形でご契約もすみ、古屋がありましたので解体工事をしているといった状況です。

建物の方も、すでにご契約をして頂き弊社で建築させて頂くことになっております!『ありがとうございます。』
まだ、本当にこれからといった感じですが、皆様お楽しみに下さい!もう何度か打ち合わせもしておりますので、仲西さんとの仲もバッチリの施主様方です(笑)

ではでは、今回はこの辺で・・・・・・次回もよろしくお願い致します。次回はちょっと遡って解体のレポートしようかと思っております。『違うレポート書いていたらすみません<(_ _)>』

注文住宅 - すべて にある

その他の現場レポート

ページトップへ