現場レポート

注文住宅|すべて

有田のsoramado(平屋)

有田市では初となるソラマドの家 ご期待ください!

建築中レポート

1.2019年12月16日
土地の掃除・・・( ̄▽ ̄;)
土地の掃除・・・( ̄▽ ̄;)

令和元年12月

どうも。いんべです。

今回の現場レポートは、何人かの方に早く土地掃除のレポート書いて下さい(笑)と言われましたので、10月に土地の掃除をした時のレポートを書かせて頂きます。

さてさて、お写真ではいきなり私が竹ぼうきを持って土地の掃除をしているところを載せさせて頂きましたが、まずはその経緯を・・・・・・

まずは、掃除をしている土地は元々駐車場でした。
お写真では、少し分かりやすい角度のものを載せておりますが、私の後ろ丁度車の後ろぐらいから、アスファルトが綺麗にカットされているのが分かりますでしょうか?

過去から離せば長くなるので、駐車場からアスファルトをめくり整地するレポートいくつかありますので、完工事例から見て頂ければと思います^^

かくかくしかじかで・・・・元々駐車場を建物が建てれるようにアスファルトを撤去させて頂きました。もちろん施主様も『綺麗にして頂いてありがとうございます。』と喜んで頂いておりましたが、数日後・・・・・

何と巨大台風が来るとのこと(;゚Д゚)!!

まじかっ(;゚Д゚)

施主様からご一報を頂き、近所の方が心配されているようです・・・・

現状土地は綺麗にしておりますが、砂ぼこりが舞わないように、砂利を引き転圧をかけてるような状態・・・モチロン・・・・大丈夫だとは・・・・思いますが・・・( ̄▽ ̄;)

その表面の小さい砂利などが飛んで窓に当たらないか?と心配されているようなので、『わかりました。掃除しに行きます!』と土地の広さも考えず言ってしまった末路がこの写真です( ´∀` )

いやいや、笑えないです・・・・(-_-;)
竹ぼうきを片手に、弊社工務には僕が掃除しているので地縄張っておいて下さいと、掃除を始めたところ、一向に終わりません( ̄▽ ̄;)

何度竹ぼうきで掃いても、無限状態( ̄▽ ̄;)
そして1時間がすぎ・・・・・・

2時間がすぎ・・・・・・・・・

3時間がすぎ・・・・・・・・・(;゚Д゚)

手には豆ができ・・・・・・・・(´;ω;`)ウッ…

ポカリスエットも2本目に突入し・・・・・・(´;ω;`)ウゥゥ

土のう袋に石を詰め・・・・・・

途中いきなりステーキを食べ・・・・・🍖

納得行くまで作業はしましたが・・・・・・・・・・・『もう無理だぁ・・・・・』

パッと土地を見て見ると、当初土地の砂利の中にアスファルトのくだけた黒い石がぽつぽつとあったものが・・・・・なくなってる( ゚Д゚)

近所のおばぁさんにも、『明日の台風の為にやってくれてるの?ありがとうねぇ』と感謝されました(笑)

ただ、更地の土地を掃除するのはかなりきついので、皆様更地を掃除する時は注意してください<(_ _)>

現在施主様の状況はと言いますと、本日最終の確認打ち合わせが終わりましたぁ(^▽^)/午前10時30分に始まり、終わったのが午後4時すぎ・・・・・
長時間の打ち合わせありがとうございます<(_ _)>

後は、着工時期を待って頂くのと、外構の打ち合わせといった状況となっております。
完成見学もご了承頂いている施主様なので、是非皆様もご期待頂ければと思います。

ではでは、今回はこの辺で・・・・・・・次回は地鎮祭?になるかなと思いますのでよろしくお願い致します。

2.2019年12月01日
有田市では初となりますソラマドの家 新現場レポート始まります!
有田市では初となりますソラマドの家 新現場レポート始まります!

令和元年12月

どうも。バリ島から帰国してきました、いんべです。

今回の現場レポートですが、有田市では初となるソラマドの家の現場レポートを新しく始めさせて頂こうと思います。

なんと、初は有田市というだけではなく、平屋もソラマドの家では和歌山で初めてとなりダブル初ということになります。

『ダブル初は昭和っぽいので忘れて下さい<(_ _)>』

一番初めの、レポートといえば施主様との出会い等書かせて頂くのですが、まずはお写真をご覧下さい。・・・・・はい。すでにかなり進んでおります( ´∀` )

どこまで進んでいるかというと、すでに図面ほぼ決まっており、地盤調査をするというところまで進んでおります( ̄▽ ̄;)

進み具合は、またこれからのレポートでということで・・・・・それより皆さん平屋ですよ平屋!めちゃ楽しみじゃないですか?私もかなり楽しみにしており、打ち合わせもいつも楽しくやっております。

文面だけ見ると私が、平屋担当したことないみたいになっていますが( ̄▽ ̄;)そんなことありません(笑)
ソラマドの家では、平屋初めてです!テンション上がりますぅ(・ω・ノ)ノ!

『テンション上がるってのももしかしたら、昭和っぽいので忘れて下さい<(_ _)>』

さてさて、それでは、少し施主様との出会いを・・・・・

結局出会い書くんかぃΣ(・ω・ノ)ノ!

私と施主様が出会ったのは、たしか今年の6月ぐらいだった気がします。始めはすでに建築会社さんがほぼ決まっており、奥様がずっと気になっていたので・・・・とのことで、ちょっと見るだけな感じでご来店下さいました。今はインスタなどを見て気になって下さっている方も多く一度見て見たいという方も増えてきました。
すでに建築会社さんはほぼ決まっているとお聞きしておりましたが、せっかくモデルハウスを見て頂きましたので、ソラマドってどんな作り方をするのか等お話しさせて頂いた記憶があります。
正直、担当することになるとは思っていなかったです。理由は、ほぼ決まっている建築会社さんが私も気に入っている建築会社だったこと、その建築会社さんの担当者さんのことを、施主様が凄く信頼していたことこの2つがあり、私も何なら建てた後見に行かせてもらおうかなって思ってました(笑)

一応後悔しないようにと、プラン作成してみませんか?とソラマドのプランを出させて頂いたのですが、ソラマドの仲西さんには、決まっている建築会社があることは伝えていました。
ただ、私がソラマドの設計士さんにお話ししたのは、決まっている建築会社さんがあったとしても、全力でプランして下さい。この施主様にとって後悔しないように、ソラマドの魅力を伝えれるプランを出して下さいと言ったのを覚えてます。もちろん一緒に土地を見に行き周辺環境を見た結果のプランとなった訳ですが(⌒∇⌒)このプラン内容は、随時レポートにて明らかにしてきます(〃艸〃)ムフッ

まぁ、凄いプランですよ(* ´艸`)クスクス
始め施主様が見た時は、『こんなん住めるんかな?』って思ったかもしれません(*`艸´)ウシシシ
そこからは、何度も打ち合わせにご来店頂き、現在にいたるのですが、ここまでくるまでに私土地の掃除(石拾い)に行っております(;゚Д゚)

石拾い???

・・・・・・まぁそうなりますよね(笑)

次回は、その石拾いをレポートしようと思っていますが、平屋が建つということは、土地が大きいってことだけ覚えて次回のレポート見て下さい。
長文になりましたが、お付き合いありがとうございます<(_ _)>次回もよろしくお願い致します。

注文住宅 - すべて にある

その他の現場レポート

ページトップへ