現場レポート

注文住宅|すべて

平屋の家(フリージア)

広~いお庭でバーベキューを楽しむ仲良し家族

建築中レポート

1.2020年10月10日
電気の配線工事
電気の配線工事

今日は、電気工事の業者さんたちが入り、電気の配線工事や24時間システム換気の設置に取り掛かってくれていました。次の工程は吹き付け断熱に進みます。

2.2020年10月05日
上棟後
上棟後

こんにちは今日もいいお天気です。
建物の中では、大工さんたちが一生懸命作業をしてくれています。

上棟時に外部はここまで仕上がります。二階建ての場合もほぼ同じです。
そしてその日のうちにルーフィングシート(屋根材の下に敷く防水シート)を敷きます。
その後サッシや玄関ドアも入ってきます。

3.2020年10月02日
上棟日
上棟日

K様ご家族の皆様、本日は上棟を無事に迎える事ができ、大変おめでとうございます。
いいお天気にも恵まれて何よりです。
今回の大工さんは棟梁さんを含め応援の大工さん8人レッカーさん1人で取り掛かってくれています。
当日は屋根の防水シート、外部の壁まで仕上がります。

基礎だけの時も広いなと思っていましたが、今日棟が上がると更に広く大きく感じられました。
工事も無事に終了したところで、建物を清める上棟式もK様ご家族の皆様と一緒にさせて頂きました。
これから工事が進んでいく様子を一緒に楽しみながら進められたらと思っています。K様これからも引き続きお世話になります。どうぞ宜しくお願い致します。

4.2020年10月01日
上棟前
上棟前

いよいよ上棟を明日に控え、大工さんの土台準備も終わり足場も設置されました。
K様、工事関係者の皆様明日宜しくお願い致します。

5.2020年09月16日
外構の打ち合わせ
外構の打ち合わせ

基礎工事も進み、エコキュートを設置する場所も出来上がりました。
書面で打ち合わせをしていた外構工事の内容を実際に土地のところで工事業者さんに印をつけて頂きながらK様と一緒に現地で確認しました。
約170坪の土地に、コンクリートのガレージ部分、植木を植えるところ、ロックガーデンスペース、アプローチ、洗濯物を干すところ、そしてこれから要検討の芝生を植えるスペースと・・少しづつ打ち合わせを重ねながら決まっていっています。
土地が広いので考えることも多くなり大変だと思いますが、その分楽しみや感動も広がることと思います。

6.2020年08月31日
基礎工事
基礎工事

お天気に恵まれながら順調に基礎工事が進んでします。
この前もK様から「いつもお会いする時とか打ち合わせの時はお天気ですよね」と、確かにです。雨に遭遇していない( ^ω^)・・・これって凄いことですね。
これから上棟も控えているので、工事が無事に進んでいくことを祈っています。

7.2020年08月17日
基礎工事
基礎工事

晴天が続く中、基礎工事が始まりました。
これから基礎工事業者さんは猛暑の中で大変ですが、水分補給と休息をしっかりとって下さいね。工事の無事を祈っています。
K様も工事がどんなに進んでいくのか、ワクワクされていることと思います。
「何か気になる事があればいつでもご連絡下さい」といつも声掛けをさせて頂きながらこれからもお付き合い宜しくお願い致します。

8.2020年07月02日
外周ブロック工事
外周ブロック工事

こちらの土地は約170坪もの敷地になります。外周ブロックを設置するのにもかなりのブロックが必要です。
設置枚数を外構屋さんから聞いてK様と「え~凄い数やな・・」と顔を見合わせて驚きました(笑)
暑さが厳しくなりますが、工事に関わる皆様無理のないように宜しくお願いします。

9.2020年06月23日
セットバック
セットバック

こちらの土地に接道している道路は、建築基準法第42条2項道路になります。建築をする場合は、道路の中心線から2m後退しなければなりません。後退した部分は建築確認の際、敷地面積から除外される取扱いになります。
施主様の土地からするとメジャーのところが道路扱いとなる部分です。
セットバックをして、道路を広くし緊急車両等が通りやすく、生活しやすい環境づくりをすることが目的です。

10.2020年06月04日
給排水工事完了
給排水工事完了

地鎮祭も無事に終わり、家を建てる前の準備として土地の工事に取り掛かりました。
まずは給排水工事です。こちらの土地は以前は建物が建てられていましたが、井戸を使われていたので上水道の引き込みはされていませんでした。なので新たに上水道を引き込む工事が必要となります。それと同時に排水工事も必要となります。前面道路に和歌山市の給排水管が通っているので、そちらから給排水設備の工事を行いました。工事完了!

11.2020年05月09日
地鎮祭
地鎮祭

五月晴れのいいお天気のもとK様邸の地鎮祭が開催されました。
ご家族の皆様大変おめでとうございます。土地を清められてから土地の工事を進めさせて頂くことになります。これからお世話になりますが宜しくお願い致します。

12.2020年04月22日
電柱移動
電柱移動

建物が建っている時から気になっていた電柱。K様にも「移動はできないですか?」と相談されていました。
更地にすると出入りする場所にきてしまうので、関電さんに連絡して移動の手続きを行いました。
移動するには書類による手続きが必要で、申し込みをしてから移動してもらうまでは2、3ヶ月程度かかります。
こちらは建物を解体する前から手配をしていますのでご安心下さい。
それと同時にご近所さまの電線がK様邸の敷地上空を通られているので、こちらも他の場所に繋いでもらう
手続きを済ませ、又NTTの電線もK様邸の敷地上空に越境されていたのでこちらも移動の手続きをしました。建物が無事に建てられるようにその土地其々に起こることすべてに対応致します。
事前にしっかりと調べながら進めさせて頂きますのでご安心下さい。

13.2020年02月20日
旧家を解体
旧家を解体

K様邸のお家づくりを担当させて頂いています。宮田です。

これから現場レポートをお届けします。宜しくお願い致します!

K様との出会いは去年、ソラマドの家の完成見学会に来て下さったことがきっかけでした。
数か月のお子さんを連れられてご家族で参加して下さり、岩出の施主様のソラマドの家をご案内しました。
その後も当社モデルハウスや当社の分譲地内の色んな外観を見て頂きながら、当社でご提案しているソラマドとフリージアそれぞれの特徴をお伝えしました。
K様は今住まわれているところからご実家に近いところで家づくりを考えられていたので、まずは土地探しからお手伝いをさせて頂くことになりました。
土地も色々とご紹介しましたが、施主様がポツンと言われた一言が凄く心に響き、そのご希望を是非叶えられたらとの思いでこのエリアに強い不動産業者に協力してもらいながらいくつかの土地をご紹介しました。現在のところに決まるまでは、他の土地で色々と上手く進まなかったこともありましたが、こちらの土地に決まるとスムーズに進むことができました。こちらの土地にご縁があったのですね。
まずは旧家を解体するところからK様邸の家づくりが始まります。

注文住宅 - すべて にある

その他の現場レポート

ページトップへ