完工事例

注文住宅|すべて

小物にこだわるオシャレなお家

建築中レポート

1.2015年11月12日
基礎着工!!
基礎着工!!

平成27年11月

Y様邸の基礎工事が着工致しました!!


どうも、お久しぶりです。いんべです<(_ _)>

最近現場レポートが全然書けずすみません。少し多忙です・・・

ですがっ!施主様からのOKも頂いたので、これから書いていきます!

皆さん暖かい目で宜しくお願い致します。


ところで、皆さん耐震等級3ってご存知ですか?

ご住宅をお考えの方なら良く耳にする言葉ですよね。

実際、耐震等級1でも住宅は建てれます。耐震等級1でも、極めてまれに(数百年に1度程度)発生する地震でも倒壊しない程度の耐震性。と言われています。

ですが、皆さん耐震等級は何ですか?と言う質問がけっこう多いです。

なぜでしょう?数百年に1度程度発生する地震でも倒壊しない程度の耐震性なのに、皆さん耐震等級をかなりの確率で気になされます。たしかに1より3のほうが耐震性はありますが、実際どう違うかってことはご存じなのでしょうか?

違いは、耐震等級2で建築基準法の1.25倍の耐震性。耐震等級3で建築基準法の1.5倍の耐震性があります。

当社では耐震等級3相当の耐震性を標準で扱っていますので、自信をもってお答えできますが(当社では10年間耐震補償、最高2000万までが付いています。)、やはり細部にわたってご存じのほうが良いと思い現場レポートで書かせて頂きました。ご住宅ご検討の方は参考にしてみて下さい。

これからY様邸も配筋検査があり、基礎から耐震性をとれるように丁寧に建築のほうを進めさせて頂きます。

では、この辺で現場レポート?豆知識?を終わらせて頂きます。

次回も宜しくお願い致します<(_ _)>




2.2015年12月06日
配管工事
配管工事

平成27年12月5日

どうも。いんべです。

本日は、Y様邸の工事現場に行ってまいりました。

基礎が出来てきて、配管の工事が始まっています。

当社では排水ヘッダーシステム工法といって、維持管理・経済性に優れ高い基本性能をもつ排水工法を施工しています。

外周基礎貫通キットも併せて使用しますので、排水桝や排水埋設配管が従来工法と比べ削減できますので、カーポートや植栽などの外構計画の自由性が広がります。

ちょっと分かりにくい説明かもしれませんので、ご住宅をお考えの方は私いんべに相談下さいね。

では、今回の現場レポートはこの辺で・・・次回は上棟!!

3.2015年12月10日
土台!!
土台!!

平成27年12月

どうも。いんべです。

本日の現場レポートは近々上棟を迎えるY様邸へ行ってまいりました。

現場では、大工さんと、シロアリの業者さんが作業をしていて

土台を作るのに、先にシロアリの薬を吹いているところでした。

その後、大工さんが土台を作る流れになります。


どんどん進んで行きますので、期待してお待ちください。

では、次回も現場レポート宜しくお願い致します。

4.2015年12月16日
祝 上棟
祝 上棟

平成27年12月

どうも。いんべです。

今回の現場レポートは、Y様邸の上棟に行って参りました!!

いやぁ~いつものことなのですが、上棟の前の日から天気の心配等で

ドキドキしているいんべですが、この日は雨も降ることなく、現場は

順調に進みました^^


お昼には施主様にも来て頂き、中庭の開口の件で実際にどう見えるか等を

実際に見て頂き、説明し、納得がいくよう決めて頂きました。


上棟式の際には、施主様と大工の棟梁に一言頂き、全員で工事の無事を

祈願しました。

お近くに住まわれているお友達もご見学に来て頂いて、少しは新しい住まい

のイメージがつかめたのではないかと、私いんべは思っております。


では、現場レポートはこの辺で、次回も宜しくお願い致します。

5.2016年01月10日
遮熱シート
遮熱シート

平成28年1月

どうも。いんべです。

今回の現場レポートは遮熱防水シートを張り終えた現場に

行って参りました。

ご住宅の中は吹付け断熱も終え、天井を張っている最中でした

写真では外観を載せましたが、これは完全に私の好みです。


見て頂くと分かるように、正面からは玄関しかなく、窓がありません

施主様には、プランニングの際パースを見て頂くのですが、凄く

かっこよく、外壁を張る前を皆様に見て頂きたいと思い写真載せました。

再来週から外壁を張っていきますので、皆さんお楽しみに

しておいてください。


ちなみに、施主様は現在外構でかなりお悩みになっておられます。

ご住宅のほうは、どんどん決めていかれたのですが、外構が・・・


あ・・話が変わりますが、私って運動しなさそうですかね?(笑)

フットサルして筋肉痛ですと言ったら私のイメージではないらしく・・・

って実際、そんなに走れないですけどね(-_-;)


Y様ご住宅の方はどんどん進んでいます。前回施主様からのちょっとした爆弾ありましたが(笑)

それも、なんとか出来るとのことなので安心してお待ちください。


では、この辺で・・・次回も宜しくお願い致します。

6.2016年01月19日
現場打ち合わせ
現場打ち合わせ

平成28年1月

どうも。いんべです。

今日はすっごい寒いです。

本日はY様邸にて、現場の中で打ち合わせしてきました。

家の中はもうボードが張られていて、リビングの天井も写真のとおり

木目が凄いきれいに張られていました。

現地では、施主様のテンションが上がる上がるすっごい大喜びして頂き

またまた、打ち合わせが後回しに・・・

ところどころ私が、手摺の高さはどうします?表札の位置は?と

盛り上がっているところを差し込んでいました(笑)


外壁も張りはじめていたので、次回は外観を掲載いたしますので

お楽しみに。

では、この辺で・・・次回も宜しくお願い致します<(_ _)>

7.2016年01月25日
外壁!
外壁!

平成28年1月

どうも。いんべです。

今回のレポートはY様邸の現場に行って参りました。

もちろん今回は外壁・・が・い・へ・き

なんで、2回言ったんや?と言われそうですが

2回でも3回でも言わせて頂きます。ガイヘキ^^

かなり楽しみにしていたので、やっと載せれたことが嬉しいです。

今は工事用ドアが玄関に入ってますが、

早く玄関が施工されたところが、見たいです。

まだ、外壁は全体には施工されていませんでしたが、あと2.3日で張りあがり

ます。

次は現場の中の部分をお見せできればと思っていますので

次回も宜しくお願い致します。

8.2016年02月06日
またまた外壁^^
またまた外壁^^

平成28年2月

どうも。いんべです。

今回の現場レポートはまたまた外観をレポートさせて頂きます。

現場では、外壁が張り終わり来週には足場がとれるというところまで

仕上がってきています。

前回の外壁の写真となにか違うのがおわかりでしょうか?

・・・・そうです。目地です。

目立たなくなっていると思います。

現場の中ではクロスが張り始められていて、ますます施主様のイメージ

していた、実現されていくのがわかります。


最後まで、迷っていた中庭もすべてデッキでということに

半分は芝生もしくは、土を入れてみようとお悩みでしたが、(私の提案で悩ませてしまいました。。)

マイホームの中はほぼ決定、あとは畳のへりをどうするかを決めて頂きます。

当社では国産のいぐさを使った畳を使わせて頂いています。

また、畳の説明もどこか現場レポートでできればと思っていますので

見逃さず現場レポートを宜しくお願い致します。

今回もお読み下さってありがとうございます。次回も宜しくお願い致します。

9.2016年02月23日
外から見ると玄関の上に・・・
外から見ると玄関の上に・・・

平成28年2月

どうも。いんべです。

今回の現場は・・・皆さん写真を見てお気づきですかね?

前回との違い分かりますかね?分かる方は少ないと思います^^


Y様邸では、外観ばかり載せていますが、今回の現場では玄関の上が変わって

います。

シンプルですが、凄いオシャレです。

私の写真の取り方が悪いかもしれませんが、実際見て頂くと分かります^^


現場の中はというと、キッチンが施工されていまして、ほぼ完成に近い状態

にはなってきております。

外構も決まり、あとは施主様には色々手続きをしてもらうのみとなりました。


ご自身で買って持って来て頂いた小物類もきちんと施工させて頂きますので

また、ご確認お願い致します。


では、この辺で・・次回現場レポートも宜しくお願い致します。

10.2016年03月02日
あと少しでお引渡し・・・
あと少しでお引渡し・・・

平成28年3月

どうも。いんべです。


今回の現場レポートは、建物が完成致しました現場に行って参りました。

玄関を一歩踏み入れると中庭があり、外からは全く見えない家族だけの空間

となっております。


外からは想像がつかないような光が入り、本日私がY様邸に入った時間は午後

5時。日も少しずつ落ちてきていましたが、家の中は凄く明るくて杉の無垢の床

の暖かみが伝わってくる住宅ができました。


壁や建具(室内ドア)も真っ白で、とって(ドアノブ)の部分は黒を使い

凄いシンプルだけど、アクセントをうまい具合につかって頂きました。


施主様と私が最初に出会ったのはもう2年も前のことになります。

ソラマドの家のモデルハウス第1号が和歌山市の松島というところにあったのですが

そのモデルハウスにも来て頂き、その後モデルハウス第2号新在家にも来場頂きました。

引渡しは嬉しいのですが、なぜか寂しい気分なので、写真は夕日をとってみました。
(建物の後ろの部分です・・・)

すごく家づくりを楽しんで頂き、そして感動して頂き、いんべ会も作って頂き(笑)
本当にありがとうございました。

もちろんお引渡しで終わりではなく、これからも良いお付き合いができればと思っております。もし、お引渡し後になにか不都合なこと起こりましたら、是非いんべ会に言って頂きたいです。

小物にこだわるオシャレなお家は、この現場レポートで終了となりますが、現場レポートをお読み下さった皆様ありがとうございました。色々な施主様の現場をレポートいたしておりますので、是非これからも現場レポートを宜しくお願い致します。


最後にY様、現状外構工事が始まっておりますので、全て完成するまではもう少々お待ちください。これからも宜しくお願い致します。

               平成28年3月2日
               株式会社ロイヤルホームズ  担当 井邊 朋紀

注文住宅 - すべて にある

その他の完工事例

ページトップへ