スタッフブログ

広報スタッフ 青木 枝穂 自己紹介へ

きらな市へ行ってきました!@和歌山県有田市のカフェ「kiranah」

 

こんにちは、広報スタッフの青木です。

 

先日、有田市で行われた「きらな市」行ってきました。

きらな市

 

きらな市-EARTH DAY-

 

「わたしたちにとって

自然にとって

動植物にとって

地球にとって

やさしい光の道筋を探していく

みんなで作るマーケット」

 

気候危機について勉強中の私。とても楽しみにしていたイベントです!

 

 前日が雨だったので不安でしたが、晴れ間もあり過ごしやすい気候でした:)

 

 

まずは腹ごしらえを…♡

植物性のハンバーガー

 ハンバーガーの説明

 動物性のものを一切使っていないヴィーガンバーガー!

自家製の豆乳マヨネーズと粒マスタードがアクセントになりとっても美味しかったです。

 

家畜産業は、森林伐採・大気汚染・気候変動・水質汚染など環境への負担が大きい産業です。

なので動物性のものを避け、植物性の食事をメインにすることはエコな行動の一つです♪

 

 

こちらでは焼き菓子やコーヒーを販売していました。

キラナカフェ

焼き菓子とコーヒー

マイボトルとシリコンバックに入れてくれました♪

 

ゴミが出ず、プラスチックフリーでお買い物をすることも環境にやさしいアクションです。

 

 

その他、ビーチクリーンTシャツの販売や募金、海への手紙、空想の魚を描くブース

不要なアイテムを持ち帰れることができるブース「MEGURU  SHOP」

漢方茶が楽しめるブース「漢方茶jujube」など

環境や人や動植物にやさしいとっても素敵なイベントでした。

 

私個人的には、”ゴミが出ないお買い物と植物性の食事が当たり前の空間”というのが気持ちよかったです。

 

今の生活ではプラスチック製品であふれていてとっても便利ですが、プラスチックは自然に還らない素材なので環境にも動植物にも悪影響であったり、リサイクルがしにくく燃やしてしまうことも多かったり、そもそも過剰に包装しているからゴミが増えてしまう、など様々な問題があります。

 

なので、使い捨てのものやプラスチック製品のものをなるべく使わないこと、動物性のものを避けて植物性の食事にシフトしていくことを、たくさんの方が当たり前に行っている未来がくるといいなと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

次回のきらな市は5/28(土)だそうです。ぜひ皆様も行ってみてください!

きらな市のInstagramはこちら☟

  @kiranah_market  

 

 

 

記事一覧|2022年4月

ページトップへ