ページトップへ

世代を超えて建替えられるバリ風住宅 | 完工事例 | 和歌山市の新築・注文住宅・ソラマドの家 ロイヤルホームズ

完工事例

  • 注文住宅
  • すべて

世代を超えて建替えられるバリ風住宅

  • 建築中レポート

1.2015年11月27日
上棟おめでとうございます。
上棟おめでとうございます。
上棟おめでとうございます。
平成27年11月

約30年以上前に当社で建築させて頂いたご住宅を新たに世代が変わり

お子さんにて建替え工事となりました。


どうも。いんべです。最近少し多忙で現場レポート書けてませんでした。

これから、できるだけレポートさせて頂きますので宜しくお願い致します。


当社は来年で40周年を迎えます、初めて施主様がご来店の時は当社で建築

したことを知らなかったみたいです。「元々会社名が深海住宅だった為」

当社の住宅をお気に入り頂きお話をさせて頂いているうちに

当社で建築したとのことがわかり、凄い縁だと思いました。


そして、打ち合わせ、プラン決定、など色々あり今月棟上げまでたどり着きました

当日は少し雨が降りましたが、現場は淡々と進み施主様もびっくり、「こんなに早いの!」

と驚かれていました。息子さんは、学校に行く際現場横の道を毎日通る為、毎日見れて凄い楽しみとのことでした。

これから、現場レポートしていきますので、ご多忙で現場に見に行けない場合

この現場レポートを見て頂ければと思い書いていきますので、宜しくお願いします。

お読みくださった方々有難うございます。では。この辺で・・・また次回。
2.2015年12月10日
吹付け断熱
吹付け断熱
吹付け断熱
平成27年12月

どうも。いんべです。

本日の現場レポートは、吹付断熱の現場に行ってまいりました。

私が着いたころには、丁度現場の作業が始まったばっかりでしたが、

少し無理を言って、吹付ているところを写真撮らせて頂きました。


次回の写真では、吹付後どうなったか画像貼らせて頂きますね。

では、次回の現場レポートも宜しくお願い致します。


3.2015年12月18日
現場にて打ち合わせ
現場にて打ち合わせ
現場にて打ち合わせ
平成27年12月

どうも。私です。いんべです。

今回の現場レポートは、吹付断熱後の現場に行って参りました。

前回の現場レポートを見て頂いた方はわかると思いますが、

吹付後の写真載せましたよ~。


本日は現場にて、目隠しフェンスの打ち合わせを施主様と社長とプランナーと

私で、打ち合わせしてきました。

実際に現場にて打ち合わせをして、施主様のやりたいことを再確認することは

かなり大切だと思います。

この現場の施主様は、建替えなので、解体前の住宅で使っていた材料を

どうにか新しい住宅にも使えないか?と言うことで、解体前の現場にて材料を

保管しています。「やっぱり今まで住んでいた家には思い出がいっぱいありますからね、大切に新しい家にも使わせて頂きます。」


ではこの辺で・・・次回も宜しくお願い致します。
4.2016年01月10日
あけましておめでとうございます
あけましておめでとうございます
あけましておめでとうございます
平成28年1月

あけましておめでとうございます。 いんべです。

今回の現場レポートは外壁を張りはじめた現場に行って参りました。

写真を見てもらえば、お分かりかと思いますが

かなりインパクトのある外壁となっております。

施主様からの石を使いたいとのご要望により、こういった外壁になって

いますが、かなり良いと思います。


現場では、施主様にも来て頂き現場打ち合わせをしてきました。

私は、ほぼお子さんと遊んでいただけとなってしまいましたが、中では

大工さんと収納の高さや、建具の入り方などキッチン後ろの収納の打ち合わせ

では、最終になったかと思います。


完成も近づいてきましたので、もうしばらくお待ちください。


では、この辺で・・次回も宜しくお願い致します。

5.2016年01月22日
かなりできてきました!
かなりできてきました!
かなりできてきました!
平成28年1月

どうも。いんべです。

今回の現場レポートは貴志川町の現場にやって参りました。

外壁はほぼ張り終えていて、いい雰囲気になっていましたよ

現場の中はというと、ボードがほぼ張り終えていて、天井の

張りも予想以上にいい感じでした^^


来月には完成予定ですので、もうしばらくお待ちください

では、次回も宜しくお願い致します。


6.2016年02月19日
完成!!
完成!!
完成!!
平成28年2月

どうも。いんべです。

ついに完成致しました!!

少し、多忙で現場レポートがまた書けていませんでしたが、完成しました。

竣工確認の際には、すごい喜んで頂いて理想のご住宅ができかと思います。

建替えのお客様なので、以前のご住宅を振り返ったり、本当は住宅を建てるのを

あきらめていたなど、色々お話を聞かせて頂きました。


一番ビックリしたのは、住宅メーカーさんや工務店さんなどほとんど回った

との話が、一番驚きました。

施主様がわかるところをほぼ回って、そしてあきらめようとしていたとのことでした。


色々な縁があり、建てられたとのことで、タイミングと縁ってやはり凄いなと思いました。

完成した現場では、光がすごい入ってきて施主様の悩みの暗いというのも解決

そして、寒いという以前の住宅にくらべ凄い暖かいとのことで、ご満足いただけました。

私、いんべも息子さんからお手紙をもらい、泣きそうになってしまいました。

凄い一生懸命書いてくれて本当にありがとう。いんべさんは多分すぐに遊びに行くと

思います。(笑)


今回で、世代を超えて建替えられるバリ風住宅は最後となりますが、お読み頂いていました皆様ありがとうございました。

そして、色々ご相談頂いた施主様これからも宜しくお願い致します。

これからも、色々な現場のレポートさせて頂きますので皆様ご愛読宜しくお願い致します。

                     平成28年2月19日  井邊 朋紀