ページトップへ

土地のお話 | トピックス | 和歌山市の新築・注文住宅・ソラマドの家 ロイヤルホームズ

家づくり豆知識

土地のお話

特集第1弾として、土地の話をお届けしますね。
家を建てる前に必要なのが、「土地」です。家を建てるなら、どんな土地がいいかな???
こんな土地がいいかな???いろいろと悩んでしまいますよね。
今日は、土地を探す前にしてほしいことをお届けします。
それは、まず、条件を決めること
実は、ここが決まらないと、ずるずると見つからない状態が続いてしまいます。
その条件を決めるためのポイントになる5つを挙げてみますね。
1.環境の優先順位
日常生活の便が優先か?自然環境が優先か?
日常生活の便を優先すると、市街地で駅にも近く、買物も便利な場所になります。
一方、自然環境を優先すれば、郊外の静かな場所になってきますね。
もちろん、生活の便がよくて、自然環境も良いところが、理想ではあるけれども・・・
まずは、どちらを優先するかを決めてみましょう。
なかなか土地が決められない場合は、まずここからスタートしてみてくださいね。
2.誰(または何時)を中心に考えるか
子育て世代が多い、ソラマドの家の場合、「来春、子どもが入学するため、それまでに入居したい。」などの、子ども中心という方が多いかもしれませんね。
もし、仕事を優先するなら、職場からの利便性を考えるでしょうし、
子どもを優先するなら、学校区で探すこともありますよね。
誰を中心に考えるかで、住む場所が絞り込まれてきます。
そして、何を優先するかでも、絞り込まれてきますよね。
3.予算の掛け方
「無理はしない」これを、忘れないでくださいね。
家を建てたのに、生活が苦しくなってしまっては、本末転倒です。
予算の掛け方ですが、まずは、全体の総予算を決めましょう。
次に、家にかける予算を決めましょう。ざっくりでもかまいません。
総予算から、建物の予算を引けば、土地の予算(諸費用を含めて)がでてきますね。
なぜ建物の予算を先に決めるのか。工務店や設計事務所で働く、知人たちの話を聞くと、
”先に買われてた土地が高かったので、その後の家が、希望通り建てられなかった”というケースがあるようです。
そうならないためには、まず、総予算と家の予算を決めることが大事になってきますね。
最近では、資金計画は、ファイナンシャルプランナーなどの、お金の専門家に相談される方も、増えてきました。
相談するのも、方法の一つかもしれません。
4.こだわり
例えば、見晴らしのいい場所とか、海が見える場所とか。あるいは、この町に住みたいとか、学校区とか、駅から何分以内とか。
なぜ、こだわりが必要かというと、数多くの土地の候補地から絞り込む時に役立ちますよ。
こだわりがあると、決断しやすいんです。
5.お互いの価値観のすり合わせ
ほとんどの方が、夫婦で話し合って、決めていかれますよね。お互いにそれぞれ、意見やこだわりも
あると思います。じっくり、すり合わせましょう。お互い、認識し合うことが大事です。
もし、行き詰ったときは、『新しい家でどんなことをしたいか?』など、ちょっと切り口を変えて、話し合ってみてもいいかもしれませんね。以上の5つです。
土地探しはこれからという方は、ぜひ参考にしてみてください。          ライフラボ 井内

記事一覧|家づくり豆知識